ゆきいろ行者にんにく

中標津

#2

この「ゆきいろ行者にんにく」名前の通り、貴重な「くき」の白い部分が多いのが特徴。養成するのに最低6年〜10年と長い期間をかけ育成し、極太ものは根元の直径が1.5cm程にもなる太さで、大変希少価値の高い食材となります。味わいも他の物とは比べものにはなりません。また栄養価も高く、脳梗塞やガンの予防効果もあります。是非一度、この北海道の山の幸を食してみてください。

前へ

次へ

お問い合わせはこちらから