SERVICE|食材卸

北海道を食す。
北海道食材の卸

北海道にはハッキリとした「四季」があります。

これは他の日本の地域にはない特色です。

中でも「冬」は人間にとっても自然界にとっても大変厳しい季節です。

しかし、その厳しい「冬」があるからこそ美味しい食材が生まれます。

「冬」の間に栄養を蓄えた土ができ、そこから植物が育ち、それを動物が食べます。

この循環こそが「北海道ブランド」だと我々は考えています。

 

これらの食材を、食べてもらう方々に最短で届ける。

それがATTAKAIDOの食材卸です。

今まで

ATTAKAIDO

我々は既存の流通のあり方を否定するつもりはありません。

ただ流通のゴールである、食材を「食べるお客様」考えたときに

このようなサービスがあっても良いと考えています。

 

飲食店・生産者の双方がよりお互いの事をよく知ることができ、

食材を「食べるお客様」には新鮮な状態で提供することができます。

 

我々ATTAKAIDOの役割は飲食店と生産者、

またその先にある「食材」とそれを「食べるお客様」が

出会う【機会】をより多く作ることです。

一例

飲食店の声

生産者の声

北千住 焼き小龍包屋台

樹苞(きぼう) 様

営業担当者より

なかしべつ

ミルキーポーク 様

色々と細かい事まで真摯にやって頂き、本当に有難うございます。今まで、理想の精肉を卸して下さる業者様を探し転々としてきましたが、中々自分達の理想、自分達と同じ温度帯で動いて下さる方々とお会い出来ませんでした。ATTAKAIDOさんには、若くて、暖かい、情熱のある誠実な印象を持っております。

樹苞様が新鮮な若い豚をご希望されていたため、ミルキーポークがぴったりと思い、ご提案させて頂きました。また、産地に何度も行っていたため詳しく状況の説明ができました。結果、大変気に入って頂き、元々すごく美味しい餃子と小龍包が更に美味しくなっていました。小龍包好きな私も東京に行った際には毎回食べに行っています。

ATTAKAIDOさんと取引きし、少しずつですが販路が増えました。なかなか自分達では東京まで行けませんが、飲食店の情報や食べた感想も細かく伝えてくれるので助かっています。まだまだ若い会社なので、これから更にミルキーポークを広めていってくれるよう期待しています。

ATTAKAIDOの食材はこちらから

食材一覧

お問い合わせはこちらから